発酵食品のヨーグルトを食べて快便になろう

先日、明治乳業の営業マンが我が家へ営業にきました。
試供品として明治ブルガリアヨーグルトの食べるタイプや飲むタイプなどを頂いたので、
翌朝から朝食のお供として食べることにしました。


飲むヨーグルトは、飲みやすいためか量が物足りず、もっと飲みたいと思ってしまい、
これは金銭的にも乳脂肪分の摂り過ぎにも止めておいたほうが良いと判断し、
普通の食べるタイプのヨーグルトは続けてみようかな、と思いました。


と言っても宅配だとなんだか縛られるというか束縛感があるので、
好きなときに好きなだけ食べたいと思い、


宅配は申し込まずにスーパーで
明治ブルガリアヨーグルトを買ってくるようにしました。


これなら大きなサイズで気分によって食べる量も変えられます。


しかも最近のヨーグルトは砂糖が添付されていないのですね。
昔食べていた頃は、あの砂糖を使わないと溜まって仕方がなかったのですが、


砂糖が添付されていないので、
ジャムやハチミツなど、自分の好きな物を混ぜることができます。


食べはじめて、最初の頃は気にしていなかったので気が付きませんでしたが、
ふと気づくといつも便秘だったのが、

1日おきとか連日とか、便が出る日が増えてきたのです。
嬉しかったぁ〜



ヨーグルトは発酵食品だから、腸内細菌が整うだろうし、
食事の変化は朝食に明治ブルガリアヨーグルトが加わったのみです。


ヨーグルトでこんなに効果があるとは思いませんでしたが、
毎日続けて食べることによって効果が出てきたのかな、と思うようになりました。


だんだん冬になると冷たいヨーグルトは食べる量が減ってしまうので、
温めて(中の菌が死なない程度に)食べる方法が無いか模索中です。


あと、最近、ヨーグルトと一緒に採りはじめたのがオリゴ糖です。
このサイトを見て購入してみました。
さらにいい感じです♪http://www.seotoolbox.jp/
posted by お腹すっきり at 17:13 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: